みろりHP


緑色さんの多目的ブログ
みろりえいちぴー
ごゆるりとおくつろぎあさーせ。
<< ルートにかかる時間リスト | main | まいくら >>
| カテゴリ:ゲーム |
ライトユーザーな日記


あかねがいると怖いですよね。



私も怖いです。
赤い鉄仮面っていうか。
なのでコメントを出して仮面に表情をつけるようにしています。

今回はコラボダンジョンにいったりする日記。





ん?
マビでたとえろ?

うぃぞんじゃタイアップでダンジョンまで実装されるんだぜ!




こんな感じにコメントを出していたら
白の方などが喋りかけてくれて、お話したり。

身内で誘い合わせて、コラボダンジョンに行ってみました。
ボスがソロ限定である理由は果たしてどこにあったのでしょうか。
いきなりこの難易度に触れる新規プレイヤーはどこへいってしまうのでしょうか。

最近はあまりINしておらず
たまにアリア牛をまわるくらいで
ぬるく遊んでいたので
突如500ダメージに見舞われた際はPKKだと思いました。
ふつうのモンスターでした。
こういうゲームでした。




あかねで遊んでいるのは、
飽きたためと、
赤の、オープンであけぴろけにお喋りする雰囲気に惹かれて。
紫チャットが鬱陶しいのはもちろんなのだけれど別のハナシ。

マビにはなかったシステムだし、一度は遊んでみないとね!

ハナシによると、大きなユニオン間にはそれなりのつながりや
社会みたいなのがあって。
マビも最初のころはそうだったのかな?
そういうRP遊びに触れてみるのも楽しそうです。

けれど、オープンな雰囲気に惹かれただけに
陰湿なあかねをみると辟易することも。
温度差。

ヒトの集まるスラム中央では何事もない一方
はずれでは、大手ユニオンの方が無所属の者を攻撃したり。
いまのところ経験したのが1、3、4ch。
多くヒトの集まるスラムも同上。
大きな組織に属して粋がる小僧とは、リアルなRP。

他のchはヒトが少なくて、同時に変なのもいないかな。
ヒトが少ないほうがそういう手合いが多そう
と思ってみれば、それは案外にも逆でした。

快適なあかねライフのためには、
とりあえず大手ユニオンに入っておけば安泰なのかもしれません。




マビでは
課金はしなかったもののきっちり遊んでいたので
ライトな遊び方を知らなかったのだけれど。
うぃぞんで遊んでみて、
その「たまーに」「気がむいたとき」「軽く遊ぶ」
みたいな楽しみ方がわかってきました。

まあこれは
身内が同じ進度だからできる遊び方なのだろうけれど。



| 緑色 | ゲーム | comments(2) |
| カテゴリ:- |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - |
はじめまして
コメント欄に失礼いたします!

このたびナイト鯖リンクを作成し、加えさせていただきましたのでご報告をば!

共にナイト鯖盛り上げていきましょう!

おにきぼ
http://dfbmc.blog122.fc2.com/
| Cicada | 2011/12/13 11:19 AM |
ご報告ありがとうございます〜。
| みどり(Auther) | 2011/12/20 3:15 AM |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ みろりHP内検索
+ 閲覧記事
+ 過去記事アーカイブ
+ カテゴリ
+ 年月選択
  • 2017年 11月 (7)
  • 2017年 10月 (4)
  • 2017年 09月 (6)
  • 2017年 08月 (6)
  • 2017年 07月 (8)
  • 2017年 06月 (4)
  • 2017年 05月 (7)
  • 2017年 04月 (8)
  • 2017年 03月 (7)
  • 2017年 02月 (10)
  • 2017年 01月 (6)
  • 2016年 12月 (8)
  • 2016年 11月 (8)
  • 2016年 10月 (5)
  • 2016年 09月 (5)
  • 2016年 08月 (7)
  • 2016年 07月 (9)
  • 2016年 06月 (6)
  • 2016年 05月 (8)
  • 2016年 04月 (10)
  • 2016年 03月 (10)
  • 2016年 02月 (8)
  • 2016年 01月 (9)
  • 2015年 12月 (9)
  • 2015年 11月 (6)
  • 2015年 10月 (5)
  • 2015年 09月 (4)
  • 2015年 08月 (8)
  • 2015年 07月 (5)
  • 2015年 06月 (3)
  • 2015年 05月 (7)
  • 2015年 04月 (8)
  • 2015年 03月 (12)
  • 2015年 02月 (8)
  • 2015年 01月 (4)
  • 2014年 12月 (5)
  • 2014年 11月 (5)
  • 2014年 10月 (7)
  • 2014年 09月 (4)
  • 2014年 08月 (7)
  • 2014年 07月 (6)
  • 2014年 06月 (4)
  • 2014年 05月 (12)
  • 2014年 04月 (9)
  • 2014年 03月 (6)
  • 2014年 02月 (6)
  • 2014年 01月 (8)
  • 2013年 12月 (7)
  • 2013年 11月 (10)
  • 2013年 10月 (10)
  • 2013年 09月 (9)
  • 2013年 08月 (11)
  • 2013年 07月 (10)
  • 2013年 06月 (9)
  • 2013年 05月 (15)
  • 2013年 04月 (11)
  • 2013年 03月 (5)
  • 2013年 02月 (7)
  • 2013年 01月 (6)
  • 2012年 12月 (9)
  • 2012年 11月 (10)
  • 2012年 10月 (10)
  • 2012年 09月 (4)
  • 2012年 08月 (2)
  • 2012年 07月 (7)
  • 2012年 06月 (13)
  • 2012年 05月 (13)
  • 2012年 04月 (15)
  • 2012年 03月 (4)
  • 2012年 02月 (12)
  • 2012年 01月 (9)
  • 2011年 12月 (5)
  • 2011年 11月 (13)
  • 2011年 10月 (2)
  • 2011年 09月 (2)
  • 2011年 08月 (1)
  • 2011年 06月 (1)
  • 2011年 05月 (4)
  • 2011年 04月 (10)
  • 2011年 03月 (8)
  • 2011年 02月 (11)
  • 2011年 01月 (14)
  • 2010年 12月 (14)
  • 2010年 11月 (17)
  • 2010年 10月 (17)
  • 2010年 09月 (19)
  • 2010年 08月 (22)
  • 2010年 07月 (18)
  • 2010年 06月 (16)
  • 2010年 05月 (19)
  • 2010年 04月 (15)
  • 2010年 03月 (22)
  • 2010年 02月 (18)
  • 2010年 01月 (18)
  • 2009年 06月 (2)
  • 2009年 04月 (1)
  • 2007年 12月 (10)
  • 2007年 11月 (7)
  • 2007年 10月 (9)
  • 2007年 09月 (4)
  • 2007年 07月 (5)
  • 2007年 06月 (11)
  • 2007年 05月 (6)
  • 2007年 04月 (4)
  • 2006年 01月 (20)
  • + ブックマーク
    + 最近のコメント
    + アクセスカウンター
    全体(since 2010.02.03.)
    今日… 昨日…