みろりHP


緑色さんの多目的ブログ
みろりえいちぴー
ごゆるりとおくつろぎあさーせ。
| カテゴリ:みろりHP |
エンジンオイルを交換する



こないだの久々ツーリングを通して、ちと整備とか覚えたいなと思った。まずはエンジンオイル交換からやってみよう。

ああ、俺は整備をまったく知らないが、カブが整備をまったくされていないわけではないぜ。いちおうバイク屋さんに整備してもらったことはある。この10年に2回くらい。でも、なんでも自分ひとりで出来るのに越したことはない。



今回使ったのは以下。
  • オイル。HONDA純正の G2 ってのを選んだ。
  • ノズル。ホームセンターでオイル買うとき「ノズルくれます?」って言ったらくれた。
  • ソケットレンチ17mm。初めてで、何が要るのか全然わからんかったので知人から一式借りておいた。
  • ペンチ。
  • オイル拭く雑巾。
  • 廃油を受ける箱。なんかエンジンオイルの隣で売ってたから、まあ初めてだし使ってみるかと買った。


オイル入れるとこのキャップを開ける。

今回は初めてで……とか言ってるけど実はエンジンオイルは何度かバイク屋さんが入れてるのを見たことがあるので、要領はわかっているのだ。

ドレンボルトを開ける。ようは、エンジンオイルの栓だ。エンジンを下から覗き込んだとき、ふたつあるボルトのうち、マフラー側で、真下を向いてるやつだ。ここでソケットレンチ17mmを使う。


ボルトが抜けると一気に廃油が落ちてくるので、下に廃油受けを置いておく。手にかかったんだけどコレ絶対みんな一度はやったよね?

全部抜けたと思っても、何度かキックアームを蹴ってから、右に傾けるとさらに出てくる。終わったらドレンボルトを拭き拭きして締め直す。

エンジンオイルを入れる。


キャップを締めたとき、デコボコのとこにオイルがついたらOK。完了。

新品オイル、めっちゃ小麦色だった。廃油と色違いすぎね? 今回交換してホントよかった。



おまけ。興が乗ったのでレッグシールド外して掃除してみた。なおこれに必要なソケットレンチは10mmだった。



| 緑色 | みろりHP | comments(0) |
| カテゴリ:みろりHP |
Bluetoothイヤホン買った




これの白。かなり気に入った。おもな購入動機はランニング中の使用だったんだが、使いやすすぎて普段使いになってる。ワイヤレスがこんなにも快適だとは。もう普通のイヤホンは使えないぜ。

とくに、普通のイヤホンでありがちだった、「席を立つときに外して机に置く」っていう手順が不要なのが快適だ。使わないなら首にかけておけばいい。この品はマグネットでくっつくので、それがしやすい。いやマジで快適すぎて、外を歩くときにイヤホンをつけ歩く習慣が復活してしまった。ていうか常に首にかけとる。

肝心の、ランニング中使用についてもOK。右のほうが、コントローラがついているぶん重いのか、ちょっとズレてくる感じはある。ただしクリップが付属しているんで、それを襟に留めれば大丈夫。先日のツーリングでも使用したのだけど、めちゃラクだった。ヘンなとこにコードが引っかかったりしないしさ。

ランニング中に聞いているのは PodCast というアプリだ。まだよくわかんないんだけれど、個人制作? のラジオみたいなのが聞ける。俺はランニング中に音楽が聞けないんだよ。試したことがあるんだけれど、リズムで歩幅が狂う。ダメ。村上春樹がトレーニング中に洋楽を聞いてる話をよく書くから、憧れてたんだけれどね。

唯一のデメリットは充電が必要なことだろう。まあえーと実感としては、10時間くらいは使えた。2日間のツーリングに耐えたから。充電が切れてくるとそれを通知してくれるので、そしたらサッとすりゃよい。個人的にはこのデメリットは上述のメリットに塗りつぶされる。



マジでよい。トレンチ・コートと並んで今年最高の買い物。


| 緑色 | みろりHP | comments(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ みろりHP内検索
+ 閲覧記事
+ 過去記事アーカイブ
+ カテゴリ
+ 年月選択
  • 2018年 05月 (3)
  • 2018年 04月 (7)
  • 2018年 03月 (6)
  • 2018年 02月 (6)
  • 2018年 01月 (8)
  • 2017年 12月 (9)
  • 2017年 11月 (9)
  • 2017年 10月 (4)
  • 2017年 09月 (6)
  • 2017年 08月 (6)
  • 2017年 07月 (8)
  • 2017年 06月 (4)
  • 2017年 05月 (7)
  • 2017年 04月 (8)
  • 2017年 03月 (7)
  • 2017年 02月 (10)
  • 2017年 01月 (6)
  • 2016年 12月 (8)
  • 2016年 11月 (8)
  • 2016年 10月 (5)
  • 2016年 09月 (5)
  • 2016年 08月 (7)
  • 2016年 07月 (9)
  • 2016年 06月 (6)
  • 2016年 05月 (8)
  • 2016年 04月 (10)
  • 2016年 03月 (10)
  • 2016年 02月 (8)
  • 2016年 01月 (9)
  • 2015年 12月 (9)
  • 2015年 11月 (6)
  • 2015年 10月 (5)
  • 2015年 09月 (4)
  • 2015年 08月 (8)
  • 2015年 07月 (5)
  • 2015年 06月 (3)
  • 2015年 05月 (7)
  • 2015年 04月 (8)
  • 2015年 03月 (12)
  • 2015年 02月 (8)
  • 2015年 01月 (4)
  • 2014年 12月 (5)
  • 2014年 11月 (5)
  • 2014年 10月 (7)
  • 2014年 09月 (4)
  • 2014年 08月 (7)
  • 2014年 07月 (6)
  • 2014年 06月 (4)
  • 2014年 05月 (12)
  • 2014年 04月 (9)
  • 2014年 03月 (6)
  • 2014年 02月 (6)
  • 2014年 01月 (8)
  • 2013年 12月 (7)
  • 2013年 11月 (10)
  • 2013年 10月 (10)
  • 2013年 09月 (9)
  • 2013年 08月 (11)
  • 2013年 07月 (10)
  • 2013年 06月 (9)
  • 2013年 05月 (15)
  • 2013年 04月 (11)
  • 2013年 03月 (5)
  • 2013年 02月 (7)
  • 2013年 01月 (6)
  • 2012年 12月 (9)
  • 2012年 11月 (10)
  • 2012年 10月 (10)
  • 2012年 09月 (4)
  • 2012年 08月 (2)
  • 2012年 07月 (7)
  • 2012年 06月 (13)
  • 2012年 05月 (13)
  • 2012年 04月 (15)
  • 2012年 03月 (4)
  • 2012年 02月 (12)
  • 2012年 01月 (9)
  • 2011年 12月 (5)
  • 2011年 11月 (13)
  • 2011年 10月 (2)
  • 2011年 09月 (2)
  • 2011年 08月 (1)
  • 2011年 06月 (1)
  • 2011年 05月 (4)
  • 2011年 04月 (10)
  • 2011年 03月 (8)
  • 2011年 02月 (11)
  • 2011年 01月 (14)
  • 2010年 12月 (14)
  • 2010年 11月 (17)
  • 2010年 10月 (17)
  • 2010年 09月 (19)
  • 2010年 08月 (22)
  • 2010年 07月 (18)
  • 2010年 06月 (16)
  • 2010年 05月 (19)
  • 2010年 04月 (15)
  • 2010年 03月 (22)
  • 2010年 02月 (18)
  • 2010年 01月 (18)
  • 2009年 06月 (2)
  • 2009年 04月 (1)
  • 2007年 12月 (10)
  • 2007年 11月 (7)
  • 2007年 10月 (9)
  • 2007年 09月 (4)
  • 2007年 07月 (5)
  • 2007年 06月 (11)
  • 2007年 05月 (6)
  • 2007年 04月 (4)
  • 2006年 01月 (21)
  • + ブックマーク
    + 最近のコメント
    + アクセスカウンター
    全体(since 2010.02.03.)
    今日… 昨日…